ワンウェイパックは、いかがですか?

まだまだありますメリット三連発!

ワンウェイパックにはまだまだメリットがあります。

 

ワンウェイパックは、水を使う時、タンクの中に空気が入りません。元々パックの中に空気が入っていないため、お水を使えば使うほど圧縮されていくような感じです。これは、最後まで水が空気に触れることがなく使用できるので、カビや雑菌の繁殖を抑えられるという品質面でのメリットがあります。使い捨てますので、常に新しいタンクの中にお水が入って届けられますので、気になる方にとってはリターナブルよりはクリーンな衛生面でのメリットを感じることが出来ます。衛生面でもう一つ言うなら、水が空気に触れる心配がないため、メンテナンスがほとんど必要ありません。無菌状態に近い為、このタイプのサーバーを使っているウォーターサーバーの業者はメンテナンス費用がほとんどないのがメリットです。

 

ただ、使い捨てと一言で言っていますが、ワンウェイパックは、地方自治体によって決められた捨て方をすると、ウォータータンクとしてではなく、きちんと別のものにリサイクルをされますので、一概に使い捨て、というわけではなく、環境面でのメリットも決しておろそかにしていないのも、環境に配慮した日常を送りたい私たちにとっては嬉しいですね。"